網戸の張替え・涼しい温度を保つためのク~ルな方法

不動産案内

網戸を張替えよう

3人家族

障子を張替える作業の前には障子を外す必要がありますが、この障子戸の取り外しにはコツが必要になる場合があります。基本的には障子を持ち上げて引くことにより溝からずらして外すことが可能です。ですが室内の畳間などでは、盛り上がった畳が原因で外れにくいこともあります。そのような場合は、左右にずらして畳の盛り上がっている部分を避けましょう。そうすることで通常どおり外せるようになります。もしどうしても外せないという場合は、荒療治として無理やり障子の溝を広げるということがあります。車のジャッキーと角材を使用することで溝をむりやりこじ開けます。しかし、この方法を使用すると家自体を修理しなければならない場合もあります。障子の張替え作業が終了したら、しっかりと後始末は行いましょう。張替えの最後に不要で切り取った障子紙には使い道はないのでゴミとして廃棄して構いません。切り取る前の余った障子紙については、補修用で使用する場合もあるのでノリと一緒に保管しておきましょう。後始末をしている間に障子のノリが乾いているはずです。ノリが乾いた際、たるみなどがきになる場合は霧吹きなどを使用することにより全体的に軽く霧吹きをしましょう。そうすることでたるみが改善されます、障子や網戸は張替えの際に破損することもあるため気をつけるといいでしょう。あくまで障子や網戸が破損しないよう、張替えの際には傷や網戸や障子の大きさに気をつけることが大切です。

和室には必要

インテリア

和室に必要になってくるのが網戸や障子です。和室の空間にあった網戸や障子を張替えることが大切だといえます。障子には温度をあげる効果があるといわれています。和室の大きさにあった障子にするといいでしょう。

Read More...

障子の種類

住居

障子の修理により張替えの方法が変わってくることがあります。障子紙の種類もさまざまあります。一般的な障子の種類にはどのようなものがあるのでしょうか。まず、普及品というものがあります。

Read More...

ホコリを除去

家族

障子を張替えるためには、ホコリを払うことが大切です。障子の張替えのために必要なスプレーを活用することが大切です。障子の張替えの際には、最初に剥がすことが大切です。

Read More...